川越市の町内で 10月末の日曜日 一斉に朝 町内の掃除です。

関越道の陸橋下の堀のゴミ拾いと狸山公園の落ち葉拾いでした。

陸橋下は、木の伐採をしたので、堀にも ミミズがいませんでした。カラスの巣もなく 関越道脇の木々に

いた猫・虫・カラス・蚯蚓 何処にいつてしまったのでしょう?余計なお世話ですが、考えてしまいます。

野良猫の子供たちは、うまれてこないのでしょうか? 今まで年に何回か猫の赤ちゃんを保護して、我が家も

最高で6匹になった事がありました。この子たちも10年近くなり 子猫が恋しくなります。

今朝6時ごろ 犬の散歩に出かけようと 玄関を開けたら2~3ヶ月の茶トラの子猫が死んでいました。

もう少し早く 保護できていたらと後悔しごくです。うぅーん残念です。