愛和住販スタッフのブログ

埼玉県坂戸市にある不動産屋「愛和住販」のスタッフのブログです。不動産に関するマメ知識から映画や音楽などのサブカルのことまで。スタッフの日々の日常をほぼ毎日綴っています。

【APEX】プレイ感想日記

こんにちは。


昨日5月5日からAPEXシーズン9が開幕しましたね。


晩年プラチナ4から3止まりの僕ですが、シーズン9はダイヤ帯をガチのマジで目指していきます。
というわけで、シーズン9の大きな変更点は下記の通り。

・新キャラヴァルキリー参戦
・3VS3の2チームで戦う「アリーナモード」
・新武器の弓矢(ボセックボウ)


まず、ヴァルキリーですが、能力は空を飛ぶ、ミサイル発射、仲間を連れてジャンプできるウルトですが、空を飛びながら武器を使うことはできません。


ですが、空を飛ぶのが楽しいのでヴァルキリー使って行こうかなと思います(笑)


そしてアリーナモードは正直微妙ですが、エリアが狭い中での戦いなので撃ち合いが苦手な人は良い練習になると思います。


そして新武器の「弓矢(ボセックボウ)」は最強すぎです。紫アーマー着用の敵でも2発でダウンできます(笑)そして、弓矢なのでリロード不要なのと音が静かなので気づかれにくいです。
おそらく弓矢に関してはアップデートで弱体化すると思いますが、こういう変わり種の武器を使うのがどのゲームでも好きなので、弱体化しても使っていこうと思います。


あと、これは毎度のことなのですが、シーズン開始の1週間くらいは「鯖落ち」と「バグ」が大量発生してイライラします。昨日は鯖落ち6回以上あったらしく、自分も3回くらい鯖落ちに遭遇しました。


無料ゲームなので文句は言えませんが、流石にサーバーとかの拡充だったりは強化してほしいと感じますね。


あと、今シーズンでダイヤに行けなかったら引退します(笑)
雑魚ですが、シーズン9も頑張っていきます。


それでは(*^-^*)
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。


久々にAPEXのことを書いていこうと思います。シーズン7は前後半ともにプラチナ4で終了しました。もうすぐ1年経つのですが、シーズン8前半でプラチナ2以上行かなかったら引退することを決めましたので、シーズン8はガチのマジでやっていきたいと思います。


というわけで、早速昨日からシーズン8が開始しましたので個人的な感想を書きたいと思います。大きく分けて4つ。


・新キャラのフューズはよわい(個人的にはどんどん使っていきたい)

・新武器30-30リピーター?強すぎワロタ

・ダメージ表示ナイス

・APEXに飽きてきた


ざっくりこんな感じです。下2つはそれ以上言いたいことがないので、下記では新キャラと新武器について感想書きました。


【フューズについての感想】
フューズの技っていちいち音がうるさい気がします。能力としては完全に室内のような狭い範囲で使えるタイプだと思います。おそらく弱キャラでしょう。僕は人口が少ないレジェンドを使いたいタイプなので、フューズはこれからも使っていこうと思います。


フューズで一番ネックなのが、フラグやアークスターなどの投げ方が通常レジェンドと異なる点です。
僕は敵に爆弾を当てるのには自信があるのですが、フューズの投げ方は放物線を描いてくれないため、
投げたい場所に投げる感覚が昨日やっただけではつかめませんでした。


各2つ持てるのは良いことなのですが、投げる位置を把握するには少し訓練が必要だと感じます。


【新武器30-30について】
これめちゃくちゃ強くないですか?G7スカウトいらないじゃんって思いました。当てやすいし、威力もあるし、芋ってこの武器構えてるチームいたら勝てる気がしないです( ;∀;)


初日はこんな感じの感想です。最後に僕が叶えてほしいAPEXに対する要望を書いて終わります(笑)


・ガスおじさん廃止
・ピースキーパー通常武器に復活
・バックパック一番ショボいやつがレベル2のやつ。
・ライフラインの高速回復復活
・バナー回収の時間短縮

「もうAPEX辞めちまえ!」と思われた方、すみません(笑)おそらくシーズン8前半で目標未達でアンインストールすることになるでしょう・・・


それでは(*^-^*)
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。


まずは会社の宣伝です(笑)このブログは愛和住販という埼玉県坂戸市の不動産屋さんの営業スタッフが書いております。物件探しや物件のご売却などのお問い合わせをお待ちしております。

お問い合わせはコチラから


さて、APEXシーズン7前半戦も残り20日程度となりましたが、昨日ようやくプラチナに到達することができました。
IMG_4879 (1)


最近はPS4を買って間もないFPS初心者の友人とパーティーを組んでひたすらやっていましたが、その友人もメキメキと腕を上げてくれているおかげで、僕も徐々にやりやすくなってきました。


プラチナになってから1戦だけプレイしましたが、やはりプラチナとゴールド以下だと立ち回りが違うというか、部隊が全く減らないですね・・・


友人は現在ゴールド4ですが引き続きプラチナ帯にも同行するとのことですので、更なる成長を期待していますが、彼にとっても僕にとってもWin-WinならぬLose-Loseの関係に陥ってしまいそうな予感をひしひしと感じております。(ポイントの観点で)


今までの自身最高ランクはシーズン5後半の「プラチナ3後半」なのですが、シーズン6は飽きてしまいほとんどやっていなかったです。しかしシーズン7は友人とやることに楽しさを覚えてきたため、割とがっつりやっています。


がっつりやっていて、今更プラチナ入りは遅いと思うので、せめてプラチナ2くらいまで上げられるように努力してみたいと思います。(友人にはゴールド1くらいまで上がってほしいですね)


コロナウイルス第三波もありますし、皆様も土日はAPEX三昧で決まりですね(笑)


あっ、僕は土日はもちろん仕事です( ;∀;)


それでは(*^-^*)
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

先に宣伝です。このブログは愛和住販という埼玉県坂戸市の不動産屋のスタッフが書いています。不動産のことでご相談があればぜひお問い合わせ下さい。(APEX好き、お待ちしてます)




さて、シーズン7の初プレイ記事を書いてから早2週間近く経過しましたが、あれから何回もプレイしていて気付いてしまいました・・・(現在ゴールド3です)


「オリンパスステージむずかしい」


初見プレイの時は「ステージが広いから漁夫とか戦闘とかあまり起きなそう」と考察していましたが、実際は逆で、「とにかく漁夫られる」「着地したら殆どの確率で別パと遭遇する」


なんでそうなるのか考えたのですが、アイテムが落ちてる場所と何もない場所のメリハリがすごいのが原因かなと思っています。そのため、着地場所は当然限られてくることになり、以前のステージよりも集中しやすい状況が作られてるかなと思っています。


漁夫られるのも結局は戦闘が起こる原因というのが、「アイテムを漁りに行った場所に敵がいる」ということが多い訳で、結局漁る場所が限られていると皆そこに集結するんですよね( ;∀;)


前回の記事で書いた予想通り「スナイパー」「G7スカウト」が権力を得ていますが、前述の理由から
「芋る」っていうのがなかなか難しい状況というのはいいことです。


そんなことを思いながらプレイしていますが、ゴールド3の僕が言うのもあれですが、立ち回りのコツを見つけました(笑)
※あくまでゴールド帯以下のランクでの話です。プラチナ以上の強者の方はそっ閉じして下さい。


コツは「漁夫らせて逃げて、漁夫る!」


はい?って感じでしょうが、これをやってるときが良い感じで生き残れてます。どういうことかと言うと、

「自分たちVS敵チームA」

「敵チームB VS 自分たち VS チームA」

逃げる

「敵チームB VS 敵チームA」

どちらか生き残る

「自分たちVS敵チームの生き残り」

勝利(*´▽`*)


これを意識して動いています。何が言いたいかというと、漁夫られたら圧倒的に不利なので、立ち向かっちゃあダメということです。一旦逃げて整えてから仕返しをしに行った方が勝率が上がると思います。


是非、参考にしてみてください。(笑)最近はフレンドとやっていたので、この作戦を多少は功を奏しましたが、今日は久しぶりに野良でプレイしてみてこれができるかを検証してみようと思います。


次回は最近使っている武器でも紹介しようかなと思っていますが、紹介しないかもしれません(笑)


それでは(*^-^*)

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。


久しぶりのAPEX記事となりますが、昨日11月5日からAPEXシーズン7が開幕しましたね。皆さんはもうプレイ済でしょうか?僕の数時間だけやった率直な感想は「え、楽しすぎてやばい(語彙力)」でした。

その後の感想はコチラ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


何がそう思わせているかというと、やはり新ステージの「オリンパス」ですね。やや食傷気味だった旧ステージを一新させてくれたのは、ありがたかったです。(色使いがキレイで好きな雰囲気でした)


シーズン6開幕時はエネアモ祭り、金シールド劣化(今は復活)などで本当にクソゲーだなと思って萎えましたが、(シーズン6開幕時の記事)シーズン7では劣化したと思う点はとくになく、(強いてあげるならラウンドごとの範囲外のダメージが半減されたことについては手放しで喜べないです)新ステージの手探り感も相まってモチベを上げることができました。


さて、ここからは感想と別に戦闘時の考察を大きく3つ紹介しますので、今後の参考にしてみてください。



【1.オリンパスステージはスナイパー・G7スカウトが強い可能性あり】
オリンパスステージは高低差が多く、建物の中も弾が通り抜けられる隙間が多いため、スナイパーやG7スカウトなどが活躍しそうです。

マップも広いので、近距離戦よりも、遠距離・中距離での戦いが増えてくると思われます。そして今は皆が新マップに疎いので、銃がなっているところを目指して各チーム動いていますが、今後マップに慣れたら、逆に殆ど遭遇する機会が減るのかな~と思いました。



【2.新キャラ ホライゾンの技は大して強くない】
ウルトのブラックホールみたいなのも、大して吸引力はありませんでした。(シャア風にいうと、吸い込まれなければどうということはないです。)

あと、浮力みたいなやつは、敵にやってもほぼ無意味ですが、味方同士でこれを利用して高いところを取る戦術は可能なので、バンガロールやブラハみたいに、「とりあえずこれ出してればいいか~」的な感じで強いというよりは、戦略等を考えた上で使うと良いキャラではないでしょうか?割と玄人向けな気がしました。



【3.乗り物はただのお遊び】
これは安堵でした。前情報では「マップが広くなる!」「乗り物に乗れる!」ときいて「別ゲーになってしまうのでは?」という不安感がありましたが、実際はただのお飾りでしかなかったです。(ただし乗るとすごく楽しい)

戦闘・移動ともに役に立つ印象は今のところなく、敵チームでも活用している様子はなかったので、おまけ要素としての色合いが強いでしょう。あと、乗り物撃たれると乗組員全員ダメージ受けるので、ただただ狙いやすくなってるだけの説もありますのでご注意ください。


ざっくりでしたが、こんな感じでした。これからも思い付いたことや感想を書いていこうと思います。
皆さんとシーズン7の戦場でお会いできることを楽しみにしています。


それでは(*^-^*)
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ