愛和住販スタッフのブログ

埼玉県坂戸市にある不動産屋「愛和住販」のスタッフのブログです。不動産に関するマメ知識から映画や音楽などのサブカルのことまで。スタッフの日々の日常をほぼ毎日綴っています。

ヒロムン(サブカル系 映画や音楽等)

こんにちは。
残り約10日でシーズン5も終わりになり、シーズン6の情報も解禁されつつありますが、昨夜の仕事終わり2時間くらいでプラチナ4の最底辺からプラチナ3の前半まで昇格することができました!!


昨日は野良プレイでサクサクとRPを稼ぐことができたのですが、その理由はやっぱりこれです。



ウイングマンに2倍スコープ、拡張ヘビマガ(レベル2以上)


ウイングマン
APEX LEGENDS ウィングマンのレビュー・おすすめカスタム・スキン | Nukkato (ぬっかと) FPS BLOG


2倍スコープ
Apex Legends】2倍HCOGブルーザーの対応武器【エーペックス】|ゲームエイト



昨日は殆どの試合でも序盤からこの組み合わせをゲットすることができたのが、でかかった。
ちなみに、もう一つの武器は適当ですwwww


ウイングマン2スコの何が良いかというと、遠距離・中距離・近距離全ての距離で対応できるのと、何といっても、ウイングマンの威力です。僕の大嫌いな人種、「芋りG7でチクチクまん」が建物の上や中からこっそり射撃してるのを見かけたら、即ウイングマンで3発くらい当てると、回復するために退いていきます。


「芋りG7でチクチクまん」は建物からでることを嫌うので、ダメージを与えることでシールドセルや回復の手持ちを少なくさせて、困らせてやりましょう!!(笑)


また、近距離でも3発くらい当てることができれば、シールドが割れます。こっちが3発当ててる間に敵はリロードするくらいまで撃ってくるので、そこをかわしながら当てられればこっちにはまだ2発くらいの余裕がありますからね(笑)


とにかく、自分の中の相性の良い武器が確信になったので、これからも意識的に拾っていこうと思います。ただし、ぼくの欠点が1つ。「2倍スコープ以外のスコープだと全く当てることができない」


2倍スコープを見つけられないのに、ウイングマンを持ち続けることは僕の中で死を意味しています。
この状況が結構多く、そういう場合はウイングマンを手放さないとなので、そのタイミングを間違えると、まったく戦えず詰みます。


ウイングマン苦手という方も結構いるので、2倍スコープを参考にしてみてください。



それでは(*^-^*)


このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。


久しぶりに映画鑑賞をしましたので、感想を綴っていこうと思います。


今日は2015年公開、ケヴィンベーコン出演の『コップカー』です。80分前後の短い作品ですが、とてもテンポよく展開していき、飽きずに観ることができました。
COP CAR/コップカー 【ネタバレ注意】家出少年たちが目指すモノとは? シンプルなのに驚きのハイスペックムービー。 - 紗堂の樋 ad&d  TOYのblog


ケヴィンベーコン出演作品は『ミスティックリバー』『インビジブル』を観たことがあります。先に『コップカー』の私的な評価は7点(10点中)です。


とても面白い作品でしたが、おそらく大半の人にとっては「つまらない」という評価の方が多い作品なのではないでしょうか?(笑)


【私的にざっくりとまとめた、ネタバレなしのあらすじ】

家出少年の2人(小学3年生くらい)がさまよっていると、1台の放置されているパトカー(コップカー)を見つけます。周りに警察官がいないか確認し、車内で警察官ごっこをしていると、カギを発見。マリオカートで身に付けたという未熟な運転知識活かし、そのまま発進!


話は切り替わり、ケヴィンベーコン演じる保安官が登場。そのパトカーは彼が停めていたものでした。
この保安官は「クスリ、殺人」などいわゆる「悪徳警官」で、死体を山奥に捨てるためにパトカーを停車させていました。パトカーを盗まれた保安官は大慌てで盗まれたパトカーを探そうとします。


その頃、子供たちはトランクから音が聞こえ、恐る恐る確認すると傷だらけの男がいました。迷った結果、その男を助けてあげることにしましたが・・・


みたいな感じです(笑)


この作品、最初は少年2人が旅をする「冒険物語」かと思いきや、急に「サスペンス」に切り替わるのがとても良いなと思ったところです。また、感情移入をさせないようなつくり(家出の経緯や保安官の悪行などは一切語られない)になっていて、視聴者はただの傍観者として作品を見せられることで、逆に邪念なしで目の前の映像にのめり込める作品になっているという印象を受けました。


そして、「登場人物はわずか5人。」「車の中だけで完結」という法則破りの演出の数々が不快感を感じさせることなく、キレイに収まっている作品でした。


「サスペンス」といっても、なんか笑えるような感じもするし、コメディみたいな雰囲気もあり、終始不安定な感情に見舞われますが結果「よくわかんないけど、めちゃくちゃ面白いじゃん」となりました(笑)


今後の人生で最低でもあと1回は観ると思います。


それでは(*^-^*)
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。


APEXシーズン5も残すところ、あと30日前後で終了となりますが、昨日プラチナ4に昇格いたしました。
Apex】プラチナ帯でレートを上げる方法 | FPS大学


シーズン5前半はものすごく頑張って、やっとプラチナに行って、そこから更に頑張ってプラチナ3止まりでしたが、後半戦はあまりモチベも上がらずに友達と適当にやったり、野良でも適当にやっていましたが、そこまで頑張らずにプラチナに到達できました。


シーズン5の目標はその上の「ダイヤ帯」なので、ちょこちょこやろうかなと思っています!!
PS4 APEX】【中級者】目指そうダイヤ帯!ランクの立ち回り指導! | スキルタウン [skilltown.jp]

YouTubeとかで「武器はこれが強い!!」とかそういった類の動画がかなり大量にありますが、僕はそういうのに興味がないので、基本的に武器は「ウイングマン」と「オルタネーター」「R301」「マスティフ」のどれかが落ちていたら嬉しいなくらいですかね(笑)


一番テンションがあがる武器は「ウイングマン」に2倍スコープです。
Apex Legends】ウィングマンの性能・スキン【武器調整】|ゲームエイト


「威力は高いけど、当たらない」で有名なウイングマンですが、3発あてれば、裸の敵ならキルできますからね。強いです。僕は遠距離・中距離・近距離どこでもウイングマンを活用しています(笑)


「オルタネーター」は下位武器に位置していますが、僕は当てやすいのとデジスコにも対応していて、万能だなと思ってよく使っちゃいます。
Apex Legends】オルタネーターの性能・スキン【武器調整】|ゲームエイト


一般論で現時点で最強武器は?と聞かれたら、「マスティフショットガン」一択なんですけどね(笑)
マスティフを持てば君もこのゲームの主人公【Apex Legends】 - YouTube


APEXプレイヤーの皆さんと、どこかの戦場でお会いできることを楽しみにしています。(笑)



それでは(*^-^*)


このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。


さてシーズン5も後半戦になり、2日に1回くらいのペースでAPEXをやっていますが、7月8日現在でランクはゴールド2でございます。


前半戦はプラチナ3の後半までで終了しましたが、後半戦はダイヤまで行きたいところです。


しかし、ゴールド帯にいて思ったことがあります。


「あれ?ゴールド帯強くなってね?」

皆さんもそう思いませんか?( ;∀;)ラウンド数が増えてきても、残存部隊数がなかなか減らなくなった印象があります。僕はそう思ったので理由を分析してみました。


1.APEX人口が増え、知識量が増えてるユーザーが多くなっている
→これは今、APEXが最も人気のFPSだからこそ、YouTubeなどで攻略のコツやポイント動画が無数とあります。それに相まって人口増加も起こり、「知識を付けたユーザー=立ち回りがまともなユーザーが増えた」「友人達のパーティ増加=意思疎通が取れている」というのが考えられます。


2.前半戦プラチナ以上だったユーザーがまだ残っている
→これはそのままの意味で、僕のように1.5ランクダウンしたユーザーがまだゴールド帯にいるから芋るので減らない。が考えられます。これは時間が経てば解決します。


以上が僕が思うゴールド帯が強くなった理由です(笑)


僕も最近は野良プレイはせずに友達から誘われたらやる、誘ってやる人がいたらやるくらいですが、皆さんも一緒にがんばりましょう(笑)


僕はミラージュ使いですが、僕を見かけた際は是非よろしくお願いします(笑)「ゆるふわぎゃんぐ」という名前でやっております(笑)


それでは(*^-^*)


















このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。


前回のラスアス2の記事では序盤までの感想を書きましたが続きが気になる展開続きのため、昨夜、仕事終わりにも関わらず7時間プレイしてようやくラストオブアス2をクリアしました( ;∀;)


ダウンロード


プレイ時間はトータルで約22時間かかりましたが、途中から探索したりすることを諦めストーリーを最短で進める方法を取ったので、まともにやったら40時間くらいはプレイ時間がかかると思います。


今日は興奮が冷めないうちに、ネタバレなしで感想を綴っていこうと思いますが、これだけは言いたい事を先に言います。「気になってるなら絶対買い。ネタバレサイトは見ちゃダメ」


ネタバレなしでこのゲームの感想を言うことが非常に難しいため、感想を書いたり喋ったりする人はほとんどネタバレしてしまうのですが、僕も頑張ってネタバレなしで書いていきますのでお付き合いください。


まずこのゲームを終えた直後に思ったのは「疲れた」です(笑)というのも、ストーリーが「鬱・暗い・哀しい・驚愕」みたいな展開続きなので、ひたすら緊迫してます。その緊迫感が、ホラーゲームとしての要素と人間関係の要素が同時に来るので、とても重いです。


そして、僕の中で「クリアしたのかな?」と思ったら「クリアじゃない」みたいな展開が4回くらいありました(笑)正直、僕が感じた4回の中で最後らへんのは「また?もういいよ・・・」って思ったのも事実です(笑)


とにかく容量的にもストーリー的にもボリュームがすごいので、二周目プレイはちょっとしばらく良いかなと思っちゃいました(笑)


ネガティブ意見が多いストーリーについてですが、こちらは僕はとても良いストーリーだと思いました。よくできていますし、クリア後に色々と考えさせられる要素があって考察大好きマンの僕にとってはクリア後も楽しめる作品だと思います。


ただ、ネガティブな発言をする人の気持ちも分かります。おそらく1作目に相当な思い入れがあったり、1作目をプレイした直後に本作をやると、「クソゲー」発言が出てしまうのではないでしょうか?


このストーリーは1周やっただけでは、色々と詳細な部分まで考察ができないのでできれば2周、3周と行えばより味が出てきて、評価も変わってくるストーリーだと思うのですが、上述したようなボリューム感だったり、鬱っぽい雰囲気のゲームなので、2周目をやろうとするプレイヤーも少ないんだろうなと思いました。(なので結局、アンチの方が多いまま終わりそう)


ちなみに僕は改めて1作目をプレイしたくなりました。(友人にあげちゃったけど(笑)


やっぱりネタバレなしで書くと、これくらいしか書けませんね( ;∀;)
冒頭でもいいましたが、迷ってるなら買いです。僕のしょーもない感想を見てる暇があったら買いましょう!(笑)


ちなみにこの『ラストオブアス』ですが、ドラマ化が決定しています。ゲームを実写化した作品のB級感ってすごいのですが、うまくいくと良いですね~(興味なし)


ちなみに僕はゲームを映画にした作品なら、ジャンクロード・ヴァンダム氏主演の『ストリートファイター』が1番好きです。(設定がカオス過ぎて逆におもしろい)


それでは(*^-^*)
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ