愛和住販スタッフのブログ

埼玉県坂戸市にある不動産屋「愛和住販」のスタッフのブログです。不動産に関するマメ知識から映画や音楽などのサブカルのことまで。スタッフの日々の日常をほぼ毎日綴っています。

ヒロムンのブログ

こんにちは。


ブログネタに困ったときはヤフーニュースを見て何を書くか考えるのですが、今日は「旅行半額補助制度実施へ」という記事を見つけたので、そちらについて書いてみます。


旅行半額券の記事

7月下旬ごろから実施予定とのことですが、お盆の時期などの夏休み期間に沢山の人に出かけてもらおうとする政策ですよね?思ったのは、「え?めちゃくちゃ他県またがせようとしてるじゃん!」です。我らが埼玉県でも、緊急事態宣言が解除されますが、解除されたらすぐにこういう案を出すことに驚きました。


観光や飲食の業界の方々が大打撃なのは勿論分かりますが、「半額補助」っていうのも結局、それに釣られた旅行者にお金を使わせようとしてますし、そういうことに1.7兆円も使うなら、1.7兆円分その業界の人たちに直接お金をあげた方が感染予防にもなるし、いいのでは?と無知ながらに思う訳です。



それにもっと言えば、自粛の影響で「出かけたくても出かけられなかった人」よりも、自粛で「生活が困難になった人」たちの方を優先して救済してほしいです。


今年の夏休みに旅行に出かけられる人は、半額貰わなくたって旅行に行くんでしょうし、行けるだけの余力があるんじゃないでしょうか?


「最大2万円補助するよ~」って言われて、「それなら行こうか!」ってなる人は別に生活に困窮してないと思うんですが……


あと、夏と言えば音楽のフェスとかは中止が続々と決まっていますが、観光地に人を密集させるような施策を検討しているのなら、フェスやライヴハウスなどのイベントもOKってことになるんじゃないでしょうか?


そうじゃないと、業界ごとの救済措置格差の反発がでてきそうな予感がしますが(;´∀`)
緊急事態宣言が解除されたあとの政策なども引き続きチェックが必要ですね!!


それでは(*^-^*)




このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。


東京都をはじめとした首都圏などでは未だに緊急事態宣言が解除されていませんが、25日(月)に解除されるという動きになっていますね。


「これで徐々に出かけたりはできるのか~」と思っていたのですが、コロナ以前の自分の生活をよく考えてみると、「自粛」するほど以前から動き回ってなかったなあ~と思います。


居酒屋も、見ず知らずの他人が隣にいるような居酒屋は嫌だったので、自分が場所を選べる時は最低でも半個室にしていましたし、美容室も他のお客さんと美容師が話している会話とかが聞こえてくるのが嫌だったので、一丁前に完全予約制の1人で営んでいる僕なんかが通ってたら「無駄」なオシャレ美容室に数年前から行っています。


物欲が全くないのでアウトレットなども友人発信でしか行かなかったですし、映画も一人で観たい派なので、一人でレイトショーで映画館に行ってましたwww


こう書いてみると、自分がもしかしたらコミュ障なんじゃないか?と思い始めて気が滅入ってきましたが、今回の自粛も苦痛じゃなかったのは、普段とあまり変わらない日常だったからだと再認識しまし
た。


でも、世の中の方は家庭を持っていたり、恋人がいたりすると、どうしても家族サービスやデートでどこかに行かなきゃダメだったはずなので、そういう方々の気持ちを考えると、今までの自粛期間をよく我慢して耐えていたなあ~と尊敬?の念すら感じております。


一気には怖いですが、徐々に活気が戻るといいですね!!


それでは(*^-^*)






このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。


今日はショッキングなニュースが僕の耳に入ってきました。なんと、あの有名な駄菓子「らあめんババア」が生産終了してしまうとのことです。


ダウンロード


このパッケージに見覚えがある人も多いはずです。以外にボリュームもあって確か20円くらいで手に入る代物でした。調べてみると1994年から発売になったとのことなので、まさに僕らゆとり世代から親しまれてきた駄菓子だったんですね。


僕は小学生の頃はよく坂戸の千代田にある「バンビ」という駄菓子屋さんに友達と入り浸っており、僕の中では豚メンやこちらのらあめんババアは外せないメニューとなっていました。


生産終了の理由の中にコロナウイルスの影響も多少あるそうです。こんなところにまで影響を及ぼすなんてますますコロナウイルスが許せなくなりました😡😡


こんな記事を書いていたら久しぶりに駄菓子屋さんに行ってみたくなりました。子供にとって駄菓子屋さんって夢のような空間ですよね。


あと、大人になってから思うと、駄菓子のネーミングセンスって良い意味で下らないですね(笑)「らあめんババア」って・・・(笑)


コンプライアンスがうるさい今、こういうネーミングはフェミニスト団体から抗議が来ても不思議じゃない時代になりましたが、こういう遊び心にはいちゃもん付けてほしくないですね。


それでは(*^-^*)



















このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。


2013年にPS3で発売され、その後PS4でもリマスター版が出ているホラーゲーム『ラストオブアス』をご存知でしょうか?
ああ

僕はホラーゲームは怖いもの見たさでたまにやってしまうのですが、(最近だとバイオRE:2とか)このゲームもあまりにも評価が高いので、二年前くらいにプレイしました。


ストーリーをネタバレなしでいうと、世界的パンデミックで殆どの人間が化け物になった世界で、反政府軍や軍隊や荒くれものなどの対立構造がある中、娘を失い闇市で生計を立てるおっさん(写真奥)が、少女(写真手前)をある場所まで運んでほしいと依頼され、道中で親子のような絆を深めていき、その場所まで運び届ける物語です。


このゲームは圧倒的な映像美と感動するストーリーが評判で様々な賞を受賞しております。(2000円くらいで買えるので興味ある人は是非やってみてください)


ゲーム難易度はホラーゲームが苦手な僕でも迷うことなくクリアができました。「ボス」みたいな存在はいなくて、数種類の化け物しか出てこないです。あと、化け物よりもサイコパスの人間たちの方が知能が発達していて強いですwww


そんなラスアスですが、数年前から続編を匂わせるティザー映像やコメントなどが公開され、ついに2020年6月19日に発売となります!!(本当は5月29日だったけど延期です)

ラスアス2の公式映像はコチラ


しかし、残念なことに5月上旬ごろ、


スアス2のストーリーがリークされ、公式もその内容が事実であるため、「調べないでください」と発表されました。


何年もかけて緻密に練ってきたことが、こういう風に壊されるのって本当にかわいそうでなりません。
既に購入予約している一部の人たちからは「返金しろ」という声も挙がっているようです。


僕は予約はしていませんが、購入予定なのでネタバレはとても気になりますが我慢してドキドキを味わいたいと思います。ちなみにラスアス2はストーリー的にラスアス1をやっていないと「は?なにこれ?」ってなると思うので、ラスアス1をやるのをおススメします。(20時間くらいでクリアできるはず)


それでは(*^-^*)
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。


明日から火水と休みなのですが、実に1か月ぶりの2連休です(*^-^*)このところ休日出勤が発生したりでなんやかんや連休がなかったので、これは歓喜です。


とは言っても、嫌いな歯医者と美容院の予約をそれぞれ朝から予約してしまったので、夕方まで寝るという最高の休日を過ごせないわけで・・・(笑)


朝方まで起きてて昼くらいまで寝るって最高な過ごし方をできるのは、しばらく先になりそうです・・・


よく、「休みを気にする人はダメ」だとか前職の人とかでも言っている上司が多々いましたが、僕はゆとりど真ん中世代なので、休みは大事だと思ってます。むしろメリハリが大事だと思うので疲れきって仕事するよりも、リフレッシュして仕事に打ち込む方が効率が良い気がします。


あと、そういう人たちに言いたいのは(というか言っていましたが)いい加減「時代の変化に対応しなきゃ(笑)」ということです。


いつまでも「休み返上」「仕事最優先」とかの考えじゃだめだと思うのです。生活を豊かにするために仕事をしていると思うので。


僕の経験上、上記のような発言をする人に限ってちんたら仕事してました。残業とかもそうですが、業務時間内にダラダラやっていて残業して「つらい」とか言う人はちょっとナンセンスですね。


不動産業界は特に未だにそういう体育会系な文化が根付いているのですが、不動産業界は何をするにも時代遅れだなと感じます。(特にFAXでのやり取りが主流っていうのが、一番やばいです)


僕もそうですが、若い世代の不動産屋で働いている人たちがこういう悪習を変えていってほしいですね。(笑)


弊社は同業他社の話を聞いてる限り、ブラックじゃなさそうでよかったです。


それでは(*^-^*)


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ