こんにちは。


本日からコロナの10万円給付のオンライン受付を全国679市区町村で開始しました。埼玉県では、下記の市区町村が受付を開始しました。オンライン申請は、郵送で送られてくる申請書が不要なのですぐに申請できるとのことなので、ネット環境のある方はオンラインで申請したほうが良いですね。


【埼玉県5月1日オンライン受付開始した地域】
川越市,川口市,行田市,所沢市,飯能市,本庄市,狭山市,蕨市,戸 田市,朝霞市,和光市,新座市,桶川市,久喜市,北本市,富士見市, 三郷市,幸手市,日高市,ふじみ野市,三芳町,小川町,吉見町,鳩山 町,ときがわ町,皆野町,長瀞町,小鹿野町,東秩父村,神川町,上里 町,寄居町,宮代町,美里町,杉戸町


残念ながら愛和住販のある坂戸市、私が住んでいる鶴ヶ島市は該当していません( ;∀;)各市区町村に委ねられているので、何とも言えませんが僕も鶴ヶ島市が受付を開始したら即オンライン申請をするつもりでしたが、そもそもマイナンバーカードを作っていませんので無理でした(笑)


ちなみに我が鶴ヶ島市のコロナ対策室からの更新は昨日で止まっています(笑)川越市とかは今日も更新をしていますが・・・(まあ規模が違いますからね。)

a



オンライン申請をしたい方の手続きフローは下記の通りです。(マイナンバーカードを持っていない人はマイナンバーカードを作りに行きましょう)

1.申請サイトの「マイナポータル」にアクセス

2.「市区町村」選択

3.「特別定額給付金の申請」を選択

4.「制度内容」で要件などの補足事項を確認

5.「申請する」を押して「申請書」を作成

6.マイナンバーカードで電子署名を実施


上記で完了です。厄介なのは6でマイナンバーカードを交付してもらった際の暗証番号と署名用電子証明書を読み込むためのICカードリーダーライターかiPhoneなどのスマホが必要となります。


基本はスマホで申請を行うと思いますので、機器については問題なさそうですが、マイナンバーカードの暗証番号を忘れてしまっていたらダメなので、お気を付けください。


上記の地域の給付希望の皆さんもこのお休みの期間に忘れずに申請をした方が良いですね。私はマイナンバーカードを作るところから始めます涙


それでは(*^-^*)