こんにちは。

土日の現地販売会でバタバタしてしまい、ブログをしばらくサボってしまいました。2月いっぱいは下記のブログの現地販売会を行っていますので、良ければリンク先のブログも見てください( ;∀;)

東所沢駅徒歩9分新築戸建ての最新ブログ

もとい、本日のテーマですが新型コロナウィルスのせいでマスクが各地で品薄になっておりますが、転売ヤー御用達の某クソフリマアプリではマスクが10箱くらいで7万円程度で売られているというニュースを見ました。

こういう人の弱みに付け込むというか、なんというか。「マスク高く売れるんじゃね?」という発想は誰しも思いつきますが、そんなのは冗談で言うくらいの話。それを本当に実行しちゃう転売ヤーっていうのはなんとも滑稽ですし、下品だと思っちゃいます。どんなにお金が無くなっても心だけは卑しくならないようにしようと胸に誓いました。

まあ一番ダメなのは、そういう人から実際に買っちゃう人と、「我先に」とマスクを爆買いしていった人なんですけどね。数万円でマスクを買う人になら、僕だってその辺の石を上手いこと言って1万で買ってもらう自信がありますよ(笑)

まとめサイトでは、マスクを高額で売っている売主に対して値引き交渉をしたところ、「命を救ってくれるマスクを売るという行為は私(売主)の命を削ってるのと等しい。それを値引き交渉するということは、私の命も軽く見ている」的な返答が返ってきたっていう記事がありました。

三段論法の使い方が強引だし、もはやマスクを持っていることは、人の生死を左右できる時代かのような発言ですよね。時はまさに世紀末です。どうしても鼻と口を防ぎたいなら数万円でマスクを買わなくても100円のバンダナとか顔に巻いてればいいじゃんと思うのですが・・・こんな状況ですし誰も笑わないと思いますよ。(やっぱり、電車で遭遇したら少し笑っちゃうかも)

もちろんコロナウィルスは脅威ですし早く沈静化してほしいのですが、コロナウィルスよりもこういう時の人の行動が一番恐ろしいなあと思いました。「自分さえ良ければいい」という考えの人たちのせいで、余計に混乱してしまう世の中は悲しいですね。

ちなみにうちにマスクのストックは半箱しかありません。(笑)

それでは(*^-^*)