こんにちは。

先日の記事で書いた「GO:MIXER PRO」を2万円で買ってしまいました(笑)ほとんど同じ用途で1万3000円くらいで売っている「GO:MIXER」もありますが、謎に奮発してプロでもないのに「PRO」の方を買っちゃいました。

IMG_3114

IMG_3115
IMG_3116

写真、雑ですみません。これの使い方なのですが、2分くらいで適当に書いた図をご覧ください(笑)

aa
要するに、青枠の音をスマホで同時に流せて、尚且つ繋いでいるもの以外の音は拾わないから、スマホでそのまま録音とか録画するよりも高音質にできるよ!というツールです。

早速家に帰って試してみました。結論から言うとかなりいいです。僕が思う良いことは、大きく3つです。1.操作性の簡単さ 2.軽量 3.音質が良い

試しにアイフォンを録画状態にして楽器を演奏してみましたが、素人の僕からすれば音質は申し分ないです。ただ、ガチのインターフェースに繋いで音を撮るよりは音質は悪いです。「動画作成の手間は省きたいけど、ある程度音質も気にしたい」というワガママな僕の願いはこれだけあれば達成ですね。

これを使って近々弾いてみた動画をYouTubeに載せてみようと思いま~す!!(ここまで来たら実現させないと宝の持ち腐れになるので、やってみます)

弾いてみた動画や作曲がこの機材のメイン用途とのことですが、これ以外で使い方を考えても思いつきません。他にも友人達と遊ぶときに使えたらな~なんて思ってますが、何かないでしょうか?(泣)

あ、これがあればアンプにギターとかを繋げる必要がなくなりますし、夜中でもイヤホンから聞けるので、うるさい音が出ません。一人暮らしのワンルームとかでも好きな時にギターとかMIDIキーボードとか演奏できちゃいますよ。僕も今使っているアンプは古いしボロいし、部屋のスペースを取っているので処分しようと思います。

あとは、録画しながら弾くことで弾いている姿を自分で確認して、指の動かし方とかフォームの修正とかにも使えますよ!!(僕は上手くなりたいという気持ちが一切ないので、やらないですが(笑)

しばらくは終業後の時間を持て余すことなく楽しめそうです。
それでは(*^-^*)