愛和住販スタッフのブログ

埼玉県坂戸市にある不動産屋「愛和住販」のスタッフのブログです。不動産に関するマメ知識から映画や音楽などのサブカルのことまで。スタッフの日々の日常をほぼ毎日綴っています。

2021年04月

こんにちは。

最初に宣伝ですみません。(笑)
坂戸市の不動産屋の愛和住販スタッフが書いております。お問い合わせは下記からお気軽に!!




前回の記事(不動産屋に何曜日に行くのがベストか問題)を書いていて、ふと思ったので、
今日は不動産屋から物件情報を効率的にもらうコツを書いてみたいと思います。


まあ最近はネットの物件情報から不動産屋と繋がることが多いと思いますが、じゃあ、お客様がその物件に決定するのかというと、案外別の物件を気に入ったりします。


物件情報からご連絡を頂くと、まず「お客様はどの部分を気に入って、お問い合わせをしたのだろうか?」と考えて、ヒアリング開始となりますので、結局は希望条件を不動産屋に伝えることになります。結局は最初の入り口が変わっただけで、それ以外は昔と大して変わっていないように思います。(ゆとり世代のため、昔を知りませんのであくまで推測ですw)


物件が中々決まらない人の中には「定期的に不動産屋から電話とか来るけど、毎回ピンとこない物件ばっかり紹介してくるんだよな~」と思っている方もいると思います。おそらく担当している不動産営業マンも同じ悩みを抱えています(笑)


要は、色々な条件が提示された場合、少しでも該当するものがあれば当然ご紹介をするので、そうすると必然的にお客様への連絡も多くなってしまいますし、お客様からすると「的外れじゃん」「しつこい」と思うでしょう。


少しでもミスマッチや不快感を減らし、早期に良い物件と巡り合うためにも下記を参考にして不動産屋に伝えると、より効率的に物件探しができるかも?です。お役に立てれば何よりです。


【1.希望条件に優先順位をつけましょう】
「絶対条件」と「妥協できる条件」に整理すると良いかもしれません。僕が個人的に家を探すときは「良いな~」と思う条件よりも「嫌だな」と思う内容から考えています。(例:バストイレが一緒だといやだな~的な(笑)「嫌」という気持ちは絶対条件とほぼ同じくらい重要だと思います)


【2.種別をはっきりとさせる】
主に売買で多いのですが、マンションなのか注文住宅(土地)なのか中古戸建なのか新築建売戸なのか。意外とここら辺がブレてしまう方が多いです。たまにお問い合わせでも「中古マンションと中古戸建の紹介をお願いします」や「注文建築用の土地と建売住宅で探してください」的な内容が来ますが、そもそも何故その2択になったの?という経緯が分からないと、提案が難しいです。


はっきりしない状態で候補を探させるよりも、信頼できそうな不動産屋だと思ったら、その人に何故種別で迷っているのかということを話した方が良きです。例えばネットで「マンション派VS戸建派」みたいな記事がいっぱいありますが、所詮は一般論です。ネットを見ていてもお客様のお悩みに100%合致する相談内容はなかなかないので、不動産屋を頼ってください。


【3.エリアは後から広げていく】
私が昨年お手伝いをしたお客様で「埼玉県全域で○○万円以下の物件を探しています」という方がいらっしゃいました。100件以上は余裕でありました・・・(笑)


エリアはどこでも良いという人を否定するわけではなく、ある程度希望エリアを固めていき、なければその周辺を攻めていくなどの方が効率が良いということです。土地勘がない場所に引っ越すにしたって、会社の近くが良いとか遊べる繫華街の近くが良いとかあると思いますので・・・


※余談
漠然と引っ越したくて、ぼんやり希望はあるけどどうしようかな・・・という方は不動産屋に問い合わせをしましょう。お気付きの方もいらっしゃるでしょうが、上記で挙げたコツ?は全部、お客様のご希望を顕在化させていくためのものです。不動産に限らずですが、自分の頭で考えるよりも誰かに話したりすると案外自分でも気付かなかったことに気づきますよね。


不動産屋は「しつこい」「ガツガツしている」というイメージがあり、話すのにも抵抗感があるかと思います。実際ガツガツしてる会社も多いですし(笑)


愛和住販は地元の不動産屋ならではの、ゆる~い感じでやってますので(社長に怒られるかもですが)
どうぞご縁がありましたら、お気軽にお問い合わせ下さいね。お客様1人1人に最適なご提案をさせて頂きます~


それでは(*^-^*)
このエントリーをはてなブックマークに追加

先日の金曜日 ダックスのチョコの美容院。
あし毛を刈り、体毛を1ミリm お尻を絞り 腋毛を刈り
スッカリ ボデコンスタイル。まるで黒豚。 
気持ちよさそうに モンローウォーク。
帰宅後  水を飲み 熟睡5時間。
まるで、人間。
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。


今日は不動産屋さんに何曜日に行くのが良いのか?というサイトを見かけたので、私も書いてみようと思います。


結論から先に書くと愛和住販は火曜日以外は営業していますので、火曜日以外は何曜日でもお越しください(笑)




ネットで見ると、一番行ってはいけない曜日が「水曜日」で次点で「土日」、一番良いのは「金曜日」というサイトが多いですが、これはあくまで賃貸での話だと思います。


要するに不動産屋の休みが多いから、せっかく行っても室内を見れないかもよ~ということですね。



確かに、弊社は水曜日も営業していますが、水曜日にお問い合わせを頂いても、管理会社が休みだったりすると、室内をご案内することが難しかったりもします。事前に「水曜日に○○マンションを見たい」などと仰って頂ければ、事前にカギの手配ができることもあるので、「突発的に水曜日に行く」ことは避けた方が良いかもしれません。


「水曜日」は売買、賃貸ともにその傾向がありますので、お気を付けください。


次に行ってはいけないとされている「土日」ですが、これは殆どそんなことはないですね(笑)賃貸も売買も土日に案内が集中することは想定されますよね?だから基本は休んでいる会社の方が少ないです。


新築戸建を見たいときの注意点とすると、土日は案内が集中するため、同じ建物に他の人も見に来る可能性が高いので、「じっくり見るぞ」という気持ちで行ってもタイミングが悪いとかち合っちゃうので、その点はある程度心構えは必要かもしれません。


どの曜日もそうですが、一番良いのは「事前に何曜日にどこを見たいのかを不動産屋に伝えておく」
ということですね。特に具体的な物件候補がない場合は条件を伝えてもらえれば、不動産屋も探しやすくなるので。


ここまで書いておいてあれですが、次回は曜日ごとに書いてみようと思います。あとは、不動産屋に条件を伝えるときのポイントなんかも今後書いてみますね。


それでは(*^-^*)

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。


昨日、弊社にケーキの訪問販売の人がきました。私はケーキとか甘いものは好きじゃないのですが、
断れない性格なため、「うっかり」買ってしまいました。


厳密に言うと、買った理由としては3Fまでわざわざ階段でのぼって来て、無下にしたら恨まれそうで嫌だったからです(笑)


あと、仮に断っても「いやそこを何とか」みたいに言って中々帰らなそうな暑苦しいタイプの人だったので「そこを何とか」系のタイプの人って個人的に大嫌いな人種なので、それに対して自分が怒ったり、自分の機嫌が悪くなったりするのが嫌で、そのくだりをやるのが面倒だなと思ったからです(笑)


まあ味は美味しかったから良いのですが、1つで1300円もしました(笑)


私の人生における、ほんのわずかな楽しみである「アイコスメンソール」が2箱も買えますよ( ;∀;)


実際は「根負け」とタイトルに記載するほどの駆け引きは一切起こっていませんが、私の脳内では一人で勝手に駆け引きをして負けました(笑)


それでは(*^-^*)

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。


昨日は久しぶりに友人と焼肉を食べに行きました。(マスク会食、4人未満なのでご安心ください。)


鳩山町の焼肉「凪(なぎ)」というお店です。写真がなくて申し訳ありません。


店内はオシャレな雰囲気で座敷になっています。(入店時に靴を脱ぎます)個人店なのにソフトドリンクがドリンクバーなのもありがたいですね。


オススメはハラミです。昨日は大ライス2杯とミニビビンパを平らげる食べっぷりを見せつけました笑
大の大人がもう何も食べれない状態まで食べて4000円だったのでコスパも最高です。


ちなみに昨日は土曜日ということもあってか、満席でした。事前に予約を取っていましたが、他のお客さんも予約を取っている人が多かったので、土日などは予約をオススメします。


駐車場は店の前と店の隣の砂利敷き駐車場にも停められます。(計12台くらいでしょうか?)無料送迎もやっているとされている看板もあったので、利用するのもありかと。


安くて美味しくて雰囲気も良い。走攻守揃ったような鳩山町の名店「凪」さんのご紹介でした。

不動産のことは、愛和住販までお気軽にお問い合わせください(笑)



フリーダイヤル:0120-04-0705



それでは(*^-^*)

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ