愛和住販スタッフのブログ

埼玉県坂戸市にある不動産屋「愛和住販」のスタッフのブログです。不動産に関するマメ知識から映画や音楽などのサブカルのことまで。スタッフの日々の日常をほぼ毎日綴っています。

2020年02月

玄関横の椿が咲きほこっています。冬の間に沢山のつぼみがありましたが、

全然咲く様子もなく、温かい冬の日々も咲かず。もうつぼみのまま、咲かないのだとおもっておりました。

今リズミカルに、ポコポコと咲きはじめました。 コロナもそろそろ一段落してほしいものです。

春と共に 落ち着くようにおもうのですが、世界的に蔓延する、ばい菌すごいですね。

手洗い、マスクがんばります。 椿の花のようにパッとおわるといいですね。
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

お家探しをしている方には色々な人がいらっしゃいますが、ネット問い合わせや現地販売会に足を運んで頂く中で、よくある会話が「他の不動産屋でも案内してもらったけど、その後がしつこいんですよ~」的なことをよくききます。また、現地販売会にお越し頂いた方に、ご連絡先を聞こうとしてもあからさまに僕を「警戒」している雰囲気の方もいらっしゃいます。

「しつこさ」の定義は人それぞれですが、僕が思うに定期的に物件情報の連絡やご案内のご提案をされているだけで「しつこい」と感じる理由は、ご自身が家を買う気持ちが固まっていないか、営業をされている営業マンが嫌だからです。(イケメンからのラインはOKだけど、タイプじゃない男からのマメな連絡はうざいのと一緒ですね( ;∀;))

たまに、夜の忙しい時間帯に急に訪問したり、夜遅くにいきなり電話を掛けるという話を同業者からも聞いたりしますが、それは「しつこい」と思われても仕方ないなと思います。

営業マンも結局は「人」なので相性があります。同じことをしていても誰にそれをされたかで気持ちは変わるものですので、ご自身の「この人話しやすいなあ」みたいな感覚は意外と大事だと思います。
何故なら、不動産は基本的にどこの会社からでも買えますから(笑)安心して話せる人に理想や条件を伝えた方がストレスなく探せます。

また、家探しの段階は不動産屋と関わる初期中の初期なので、契約~決済までのお金に係わる話しにくいことも任せることができると思います。

自分に合う営業マンと出会えれば同じことをされても「しつこく」感じないはずです(笑)個人的には20代から30代で何か聞いても口癖が「あ、大丈夫っすよ」的な人は絶対に嫌ですけど、それが「ノリが良くて若くてハキハキしてて良い」と思う人もいますからね。正解不正解はないです。


ちなみに「しつこい営業」には「他の不動産屋で買うことが決まった」とウソでもいいのでご一報を入れれば、追客リストから消えると思うのでオススメです(笑)要点は「買うことが決まった」という部分です。「買う気がなくなった」「一旦、考える時間が欲しい」だと追客する「隙」がありますので(笑)

それでは(*^-^*)
このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日 コロナ感染者 。

押し寄せる不安。 オタオタしないで、研究して! 健康な人も、昔けんこうだった人も感染。

新しいタイプの菌だって事。一回かかっても、又感染するのなら、選別をまつしかないね。

生きるか、死ぬか。
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

昨日の仕事終わりは南池袋公園の中にあるカフェ「ラシーヌ ファーム トゥ パーク」に行ってきました。公式HP

お昼はカフェで夜はイタリアンレストランになっています。夜の景色はこんな感じです。

ラシーヌ ファーム トゥー パーク - メイン写真:

2階建てですが、2階には2人掛けのソファー席もあり、公園の景色を一望できます。
ソファー席は複数あるので、距離も縮められますね。(笑)



昨日はお肉料理を中心に食べてきました。お酒4杯ずつくらいと普通の男の人が腹7分目くらいの料理で
一人6,000円くらいでした。値段は割高かもしれませんが、中の雰囲気は非常に良いのでデートにはオススメです。






食べ物はこんな感じです。拾い画ですみません(笑)

デートプランとして、ここで長居するのではなく軽くお酒を飲みながら食事をして二人の距離が縮まったところで二件目に静かなBARに誘うのがいいのではないでしょうか?

※僕はデートで行ったわけではありませんので謎のご提案失礼しました( ;∀;) 


それでは(*^-^*)


















このエントリーをはてなブックマークに追加



夜想曲第2番 変ホ長調 作品9-2

ショパン





ショパンの一番好きな曲です。
https://ja.wikipedia.org/wiki/フレデリック・ショパン

「ノクターン9-2」といったほうが馴染みがあるのでは?

夜想曲「ノクターン」はロマン派前後の時代にピアノの独奏曲を自由な発想で創作した短い曲が特徴で
ミハイル・グリンカやリストの曲も有名です。

ショパンの有名曲が多数ある中で、、、、、
なぜこれかというと、、、、、「聞きながら寝落ちしてしまうから、(とってもリラックス)できるからです。」

下手ですが、自分でも、少し弾けるようなりましたが、、、、

最近ご無沙汰でまた、練習して完璧弾けるまでしなければ、と思います。

きっと癒されると思います。
https://www.youtube.com/results?search_query=%E5%A4%9C%E6%83%B3%E6%9B%B2%E7%AC%AC%EF%BC%92%E7%95%AA%E3%80%80%E5%A4%89%E3%83%9B%E9%95%B7%E8%AA%BF%E3%80%80%E4%BD%9C%E5%93%819-2

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ