愛和住販スタッフのブログ

埼玉県坂戸市にある不動産屋「愛和住販」のスタッフのブログです。不動産に関するマメ知識から映画や音楽などのサブカルのことまで。スタッフの日々の日常をほぼ毎日綴っています。

2019年10月

こんにちは。

不動産業界にいると、サラリーマンの方が投資用物件を求めてお問合せを頂いたりすることが多々あります。弊社では投資用物件も扱っておりますので、ご相談は可能です。勿論、投資を考えていく上で大幅な値動きも少なく、価値が0にならない不動産投資は手堅い手法だと思いますが、最近はM&Aが流行っている世の中なので、中小企業や零細企業も個人の方が買える金額で募集が出ていたりします。

例えばGoogle先生で「M&A 300万円以下」と軽く調べるだけでも300社近い会社が売りに出しています。まあその多くは弊社のように零細企業でしたり、地元密着型の会社様なので、先日のZOZO買収のような華麗なイメージとはかけ離れているとはいえます(尤も、投資家=煌びやか的なイメージをされている方は投資家に向いていないと思いますが・・・)

キャッシュフローがしっかりしている会社でも、後継ぎ問題などが深刻化している会社だと、泣く泣く手放すという選択もあるんだと思います。
https://gentosha-go.com/articles/-/23355

確かに、僕ら(20代)世代の人たちはバブル崩壊後に生まれた人たちで、親御さんたちからは「安定」や「大企業」という言葉を聞いて育ってきた方が多いと思うので、自分の親が経営している地方の会社を「是非とも継ぎたい」と思う人って殆ど居ないと思うんです。

2代目・3代目社長になった人達はこれまでの地位を捨てて相当な覚悟を持って継ぐことを決めたと思うので、とても大変そうだなと思ってしまいますね。

話が逸れましたが、M&Aが個人投資家でも充分検討可能な時代になっているので、僕も何か一つお金を貯めて会社を買おうかななんて妄想してしまいました。
それでは(*^-^*)
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

Yahoo!ニュースで火災保険料の値上げがほぼ決定したとの記事をみました。
近年の自然災害での請求が多くなったためで、値上げするのは2年連続とのことです。
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20191005-00000018-ann-bus_all

最近はどこかの地域でなにかしらの災害が起きていて、その度に「被災地・被災者」という言葉が使われていますが、その内「被災地・被災者」じゃない地域の方が少なくなるんじゃないでしょうか。

今後ますます、災害は多くなると思うのでそれに伴い火災保険料もどんどん高くなることが予測されるので、火災保険の新規加入や更新は最長期間のもので契約をした方がいいですね。


それでは(*´▽`*)

このエントリーをはてなブックマークに追加

ラグビー日本代表はワールドカップ(W杯)日本大会1次リーグA組第3戦のサモア戦 どうなるか、楽しみです。

https://www.rugbyworldcup.com/


日本

samoa


ラクビーは高校の時に、体育の授業の時にやり、ルールは何となく覚えていました。
体格が小さい、ムメちゃんにとっては、タックルは恐怖で、フィールドの格闘技とも思えました。

改めて、倒されてもタックルを繰り返す選手の姿を見ました。
世界のすごさ、日本もすごさが映像から伝わってきます。

先日の対アイルランド戦は外で草取りをしながら、ラジオを聴いていましたが、日本が
逆転してからは、急遽、家で映像で観戦。
再放送を録画し最初っから最後まで見ましたが、感動しました。

今回も素晴らしい試合を見たいと思います。

日本頑張れ~!
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

元俳優の成宮寛貴さんが『相棒』で役者復活するというニュースが発表されましたね。僕は成宮くんが大好きで生まれ変わったら成宮くんのような顔立ちになりたいとずっと言ってきましたので、引退発表時はとてもショックでしたので、今回の発表は歓喜ですね。

と思ったのもつかの間、成宮君本人が、「フェイクニュース」であるとして否定をしました( ;∀;)

でも、こうして話題になったり、本人が否定したりしているというのは、間違いなく何かしらの動きはあったはず。引き続き動向をチェックしたいと思います。

個人的にはゲーム龍が如くでの成宮君が最高にかっこよかったのですが、リメイクを作る際に既に引退していた関係で、違うモデルになってしまったため、買うのをやめました。

またいつか何かの作品で、あのイケメンぷりを拝みたいものです(*´▽`*)

それでは(*^-^*)





このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

先日、友人から「合コンをやらないか?」とお誘いを受けました。僕はプライベートでは人見知りなので、そもそも「合コン=チャラチャラしている」という固定観念があるのですが、具体的に話を聞いたところ「2対2」とのこと。しかも誘ってくれた友人と女性陣の1人はそれぞれ交際相手がいる訳で。

これは合コンというよりも実質、僕ともう一人のお見合いを仲人2人と一緒にする的な感じではありませんか。ということで一旦、保留にしてもらったのですが、なぜ僕に声を掛けたのか友人に聞いたところ「身近に彼女がいない人がお前かもう一人しかいないから」でした(;´∀`)

本当にありがたいですね(憤怒)

実際、見ず知らずの人と3時間くらい食事して、その日に初めて会った人の身の上話を延々と聞かされ、愛想笑いをする時間があるなら、録画したドラマをポテチ食べてコーラ飲んで見ていたほうが、有意義だなって思ってしまう僕は異常でしょうか?

営業をやっていると色々な方と関わることがあり、普段は関われない方々との交流は経験になったり楽しいと思ったりするのですが、プライベートでもそういう観点で考えて積極的に交流を増やすべきか、このまま人見知り路線を貫くべきか、アラサー男子は岐路に立たされていると痛感しております。

それでは(*^-^*)






このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ