愛和住販スタッフのブログ

埼玉県坂戸市にある不動産屋「愛和住販」のスタッフのブログです。不動産に関するマメ知識から映画や音楽などのサブカルのことまで。スタッフの日々の日常をほぼ毎日綴っています。

2019年09月

こんにちは。

昨日、ZOZOがヤフーに買収され、ZOZOの社長前澤さんが退任するという記者会見が行われましたが、前澤社長が持ち株を売却して得るお金が2400億円ってすごいですよね。もし自分が2400億円貰ったらどうしようかと、ありもしないことを想像してしまいました。とりあえず欲しくもない高級車を何台か買って、全都道府県に家でも買おうかなと思いました。そして、自分で曲でも作って男女問わずアイドルのプロデューサーとか良いですね。改めて書き出してみたら本当に下らないですね。

個人的には、前澤社長は優秀な方だと思いますが、ツイッターでの失言や、新サービス導入の失敗などで顧客・メーカーが離れ、株価を全盛期の半分ほどになってしまっていたので、今回の売却はギリギリのところで損切りできて良かったんじゃないかと思います。(前澤社長的には不本意だったと思いますが)

また、ホリエモンや青汁王子や与沢翼などのメディアでもてはやされてきた時代の寵児たちとは違い、違法なことをせずにあそこまでの「成金」ぶりを見せてくれたことには好感をもてますね。

それにしても、2400億円うらやましいですね( ;∀;)
(余談ですが、某ランチパック女優との交際は全く羨ましくないです)

それでは(*^-^*)
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

10日の火曜日に東京国立博物館で開催されている三国志展に行ってきました。
当日は厳しい残暑で、現地に到着するだけで一苦労でした。

館内は平日でしたが大盛況。
三国無双シリーズとも若干のコラボしていたこともあり、老若男女がいました。
(僕は三国無双ではなく、小説の三国志から入って好きになりました。)

若干ご年配の方たちのご来場が多かったように見受けられました。

IMG_2389

これは、劉備率いる蜀の国の踊りで最後の決めポーズはこのポーズが流行っていたそうです。
可愛かったので思わず撮影。(もちろん許可下りてます)

僕が想像していた以上に、展示品は多くとても楽しめたのですが、
中国では神様として扱われている蜀の将軍関羽の展示品が多かったです。
(横浜中華街で大きい像を見たことがある方もいると思いますが、それが関羽です)

僕は関羽はそこまで好きではなく、魏の曹操が好きなので、そこの部分は少し残念。

IMG_2397

戦利品として、左からクッキー、プリントTシャツ、諸葛孔明の持っていたとされる扇
をゲットしましたww

Tシャツと扇はプライベートでも愛用していこうと思います。

それでは(*^-^*)

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

ここ1年くらいの間で、学校が同じだった人でその当時は全く話したことや遊んだことが無かった人と飲み会などを通じて仲良くなり交流を深めることが多くなりました。例えば、大学時代に一言も話したことがなく存在すらもおぼろげだった人と共通の友人を介して仲良くなり、結婚式にまで招待されることになったり、高校時代に全く違うグループでつるんでいた人と仲良くなったり、卒業以来一切連絡をしていなかった人と再度交流をしたりが挙げられます。

僕は内気な性格で、その場限りでペラペラと話すことはできますが、今更新しく友達は別にいらないと思ってしまうタイプなので、同世代の人と話すときも意識的に壁を作ってしまいます。ですが同級生だと、ある程度共通の話題があるので身構えずに打ち解けやすいなあと思います。

同じ学び舎から巣立ち、様々な世界で頑張っている同級生たちと会話をすると、僕も頑張らなきゃなという気持ちになるので、今までは話したことが無い同級生が参加している飲み会に誘われても断っていましたが、積極的に参加するようになりました。これがいわゆる「丸くなった」ということなのでしょうか?これからも同級生の皆に負けないように色々と精進していきます( ;∀;)

それでは(*^-^*)





このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_0400亡くなってもうすぐ1か月余になります。近くの駐車場で、買い物から帰る
私を待っていました。夜8時頃 駐車中の車に轢かれてしまいました。 お盆の15日 送り盆の日にウォーの飼い主が迎えに来て連れて行ったのだとおもいます。気が付いたのは、翌朝の5時半ごろ電柱のふもとに銀色のボール紙がかぶせてありました。目は、開いたまま可愛い( ;∀;)をしていました。 やすらかに天国に行ったのですね。
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_0417
もうすぐ 敬老の日 老いは確実にやってくる。92歳になりました。戦争の時も志願して中国の方に行き
3人の娘を生み、末娘(私の妹)が世話しています。色んな事があった人生でしたが、いつまでも笑みが
ある日々を送ってほしいと思います。敬老の日は誕生日みたいなものですね!

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ