こんにちは。

皆さんご存知だと思いますが、チュートリアルの徳井さんが、税金滞納問題で芸能活動を自粛してしまいましたね。

会見では「ルーズだった」という言葉を多用していましたが、本当にルーズだったようで、光熱費などの滞納で、ライフラインを止められてることが過去に何度もあったらというまとめ記事も出ていますね。しかしながら、いい大人が「ルーズだった」で済ませてしまうのでは、世の中の人たちから反感の声が出てしまうのも仕方ないですね。これで許されるのであれば、僕も仕事でお客様に約束をしたことでも、「ルーズだから守れなかった」とか何とでも言えてしまうわけですからね。

今回の件で、僕も自分自身の私生活を振り返ってみると、かなり「ルーズ」なので、反省したいと思いました。(仕事はルーズではないと思っているのでご安心ください)

まさに昨日の夜、結婚式に招待して頂いた友人からいきなり「出欠確認の連絡なんだけど、出席ってことでいいかな?」とラインが来ました。招待状をもらったのは1か月前近くで、僕はすぐに出席で作成済だったので、「もちろん、出席します。招待状まだ届かない?」と返信をしましたが、部屋の机を確認すると、招待状はまだ手元にありました。

そして、ポストに出そうと思い今日は会社に持ってきましたが、まだ出していません。(この後忘れないようにしっかり出します)

友人は笑って許してくれましたが、こういう些細なことから「信頼」というのは簡単に崩れてしまうと思うので、自分の私生活での過ごし方を見直して部屋の掃除や家計のやりくりもしっかりしていきたいですね。子供部屋おじさんと揶揄されつらい身分ですが、子供部屋おじさんなりにしっかり自立したいと改めて考えさせられました。

それでは(*^-^*)