坂戸店スタッフのブログ

愛和住販坂戸店のstaffのブログです。

不動産用語の指値(さしね)について

こんにちは。

不動産購入にあたり、不動産業者と価格の相談をするとき、「いくらか値下げできませんか?」ということを仰るお客様がいると思いますが、不動産業界ではこれを指値(さしね)と呼びます。

中古物件且つ媒介物件(売主が不動産仲介屋さんに販売活動をしてもらっている物件のこと)の場合は、売主様もエンドのお客様なので、色々な理由でその販売価格にしているわけなので、何百万円単位での指値は難しい場合が多いと思います。(勿論一概には言えませんが)

新築物件の場合は売主が業者であるので、指値の融通も中古物件に比べると利く可能性が高いです。

最近はインターネットなどでも、「不動産を安くする交渉術」的なサイトが数多く存在し、その交渉術を参考にして不動産屋さんと交渉するお客様が多々いらっしゃいますし、それについては勿論悪いことでもなんでもありません。

我々仲介業者も買主様、売主様の双方がご納得頂ける価格を交渉するのが役割なので、精一杯頑張るわけです。

ただ注意点として指値にも限度があること、指値は当然できるものと考えてはダメということです。

僕が以前、知り合いの売主様(業者)から聞いた話で、750万円の指値交渉が来たという話があります。750万円の値引きって高級車が1台買えてしまいますよね。これって色々な人が一生懸命作って建てたことに対してあまりにも失礼な話ですし、ボランティアで家を建てている訳ではないので、売主様は赤字確定ですけど買主様が欲しがってるから家を売ってくれとお願いしているようなものです。

また、買主様(厳密には購入検討中のお客様)の中には指値は当然できるものと考えていらっしゃる方もおりますが、その物件の状況や売る背景、社会情勢によって買主様のご希望する金額に添えないことが勿論あります。あくまでも売主様のご厚意があってこその指値です。

なので、交渉術サイトを全て鵜呑みにして、指値は絶対にできるという考えをお持ちになるのは、やめた方が吉です。(牛丼屋さんで、牛丼食べたいけど80円安くしてくれと言ったら絶対に安く食べれるのでしょうか?という話です。価格はもちろん全然違いますが、考え方としてはそういうお願いをしているということです。)

勿論、指値交渉は何も悪いことではありませんし、弊社でも交渉は行わせていただきます。ただし指値あり気で考えるのはトラブルの元にもなりますので、要注意が必要だということをご理解いただければと思います。


それでは(*^-^*)







































住宅ローンで諸費用を借りるときの注意点

こんにちは。

住宅を購入する際、住宅ローンを組む人が大多数だと思いますが、建物価格以外にもお金が当然かかってしまいます。預貯金の中で住宅購入に使えるお金が限られている場合は、建物価格を超えるお金を借りることができます。(大体の銀行さんでは建物価格の10%まで多く借りれることが多いです)

諸費用に含まれるものは、仲介手数料や権利関係など売買には確実にかかってしまうお金の他にもオプション工事・火災保険・家具・引っ越し費用も借りれる場合がございます。

ただし、注意点としては全ての諸費用にエビデンス(証拠)が必要となります。例えばオプション工事代金を諸費用として借り入れしたい場合は、見積書と請負契約書を銀行に提出する必要があります。お金を借りる訳なので、当たり前といえば当たり前なのですが、お気を付けください。

大体の銀行さんでは、ローンの本申込みをする際に上記のようなエビデンス資料が必要となってくるため、「諸費用はとりあえず借りておいて住んでからどうするか決める」というようなことは不可能となっております。

銀行さんは簡単に諸費用ローンも組めますよ^^と謡っていますが実際は色々と細々としたものの提出が求められますので、頭の片隅にいれておいた方が不動産屋のローン説明もㇲッと入ってくると思います。

それでは(*^-^*)











今年もあと30日

こんにちは。

早いもので今年もあと30日で終わってしまいますね。(テンプレ感満載ですが)
僕はプライベートでは年末に1年間を振り返ったりするタイプではないので、年末だからといって特別な何かを感じる訳ではないですが、仕事でいうと色々とあった1年間だったと感じております。

年末に振り返らない割には来年の目標を毎年立てていて、2020年の目標も今2つくらい考えているのですが、これはまた年末感が出てきたときにでも書いてみようと思います。

それでは(*^-^*)
ギャラリー
  • ムメ散歩「久喜菖蒲公園を訪ねて」
  • ムメ散歩「久喜菖蒲公園を訪ねて」
  • ムメ散歩「久喜菖蒲公園を訪ねて」
  • ムメ散歩「久喜菖蒲公園を訪ねて」
  • ムメ散歩「久喜菖蒲公園を訪ねて」
  • ムメ散歩「久喜菖蒲公園を訪ねて」
  • ムメ散歩「久喜菖蒲公園を訪ねて」
  • ムメ散歩「久喜菖蒲公園を訪ねて」
  • ムメ散歩「久喜菖蒲公園を訪ねて」
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:

QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ